裸婦 クロッキー 油絵 東京便り

長男は初めての裸婦デッサン。 東京藝術大学 芸術学科です。 クロッキーです。   そのクロッキーから ある作家の裸婦の絵をもとに自分の作品を仕上げるとかの課題だったそうです。 勇介は 萬 鉄五郎さんの裸婦の絵を […]

京都伏見アトリエ遊煎茶教室 昨日は入学式でした

桜満開からの桜吹雪、そして長男の入学式でした。 東京は寒かったです。 モニターから見る入学式でした。オルガン演奏で始まりました。   東京藝大で取り組んでおられる色々な新しい授業ですが、 京都伏見アトリエ遊と全 […]

東京藝術大学 美術学部 芸術学科 合格

京都伏見アトリエ遊より 東京藝術大学 美術学部 芸術学科 合格しました。   「岡倉天心の衣鉢を継ぐ」という思いで東京に旅立って行きます。   そして、 これからは京都伏見アトリエ遊のスタッフとしても […]

来年は酉年です

中学2年生の次男、No.5´と、100号のキャンバスに挑みました。 古い大学時代の100号の大きな紙のコラージュの作品を持ってきて、 ここに鳥がみえるということになって。 それなら、我が家にぴったり。 テーマは「不死鳥」 […]

美術家からみた子育て

6年~7年ほど前にさかのぼりますが、 陶芸の作品を作りはじめたころです。 後半の人生では、いつか自分が棺桶に入っていく瞬間に・・ その時に私は後悔しないように・・ 私がいなくても 自分の子どもたちや、アトリエの若い先生た […]