祈り

子どもの平和学習に影響されすぎたかもしれません。 平和への祈り つくってしまった。 菊の花で鮮やかに描かれる。

1年生

のりさん1年生。もう5年生。バスで泣いていた頃です。 1年生で45分一人でバス通学でした。 しかもこの顏。まだ赤ちゃんみたい。 強くなるから、だいじょうぶ。 みんな、頑張れ~!(^^)! 今では「はずかしいから離れてある […]

制服登校

兄弟で制服で学校へいきました。 クラス替え、制服、新学期、兄は まるで入試ほどに緊張している実力テスト。 さっさと行っちゃった。 一年生のとき泣いてた子はもういない不安もあるけど、健康ならばなんとかなる。

春のお煎茶体験

茶道ってなんだろう?お花をいけたり、着物を着たり。 何の意味があるのかな。何のためになるんだろう。 そういうわけで、親子お茶体験。 のりさん。10歳にしてやっとお茶席に入る。   お菓子は「夜桜」 干菓子は「みやこどり」 […]

ららばい僕らの小さな日

6年生が卒業ではなくて、4年生が初等部の卒業。 私は賛成。次男もうすぐ5年生。 5年6年7年は色んな専門の勉強にも耐えられる。 だから4年までは器を大きくしておくことは大事。 4年のはじめ 紫外線アレルギーでパタンと倒れ […]

子どもが求めている居場所。。

 子供が本当に求めている居場所とは、  なんでも望みが叶うような場所ではありません。  悲しい時に思い切り涙を流すことができる、 …  嬉しい時に皆が一緒に喜んでくれる、 「私はここにいていいんだ、愛されてい […]

京都伏見教室 お煎茶教室

http://chiraku.sblo.jp/ 私も入会しました。 これから、子育てと茶道について考えをまとめていきたいと思います。 どうして、日本文化といえば 茶道。 畳の歩き方 扇子 お道具 掛け軸 すべてに意味があ […]

夢見るドラゴン

アトリエ遊でご購入いただきました。 作品の説明をします。 正直に言いますとはじめは麒麟(きりん)でした。そしてウエストから上は3体ありました。その中でこの子を家族で選びました。 ドラゴンにするためには尾と牙と逆鱗をつけよ […]

初なすび

伏見教室では、お煎茶教室も二階の和室で行っております。 お茶室の季節のお花、和室での作法、またおめでたい食べ物など・・・そして歴史です。 小学校入試のためにそのイラストだけを切り取ったようなやり方ではなく、生活のなかで味 […]

真っ黒の絵 ~色彩診断~

常識的レベルの色彩診断があります・・たとえば、 黒を好む子どもたち 情緒的な行動のかけた子どもたちは、すなわち 自由な感情の流れのない子どもたちは黒を用いることに固執する傾向がある。このような子どもは、きびしい教師や両親 […]