「第25回アトリエ遊 Bring up-i 発表会」

ホームページより
・・・・・・・・・
2013年8月11日(日)に八尾プリズムホールにて「第25回アトリエ遊 Bring up-i 発表会」を開催いたしました。
おかげさまで万事順調に進行いたしまして、延べ300人からのお客様にご来場いただくことができました。
これもひとえに皆様のご理解・ご協力の賜物と深く感謝いたしております。
ここでは当日ご来場いただけなかった方々にも是非ご覧いただきたく、
少しではありますがコンサート及び作品展示・表彰式の様子をご紹介いたします。
http://homepage3.nifty.com/atelier-you/13bringrepo.html

ストップウォッチ

ストップウォッチです。
ショックなことに。。
ズボンのポケットに入れたままで、
洗濯してしまいました。
が~ん。
夏休み最後の日は雨
毎日歩いた夏休み。楽しい思い出になりました。
(毎朝 5キロ歩きました。)DCIM0952.JPG

作品

私の作った作品ですが、
アトリエ遊から少し離れて 貴古窯で全力でつくってきた作品ですが
ありがたいことに完売ペースです。
その共通点は、子育てでした。
子どもの受験、そして見事に合格されたこと。
 
子どもがご結婚される方。うれしいご報告。
子ども入院された後のお礼を ご自身のご両親様に。
そのような、明るい子育ての大きな区切りに。
また、もしかしていじめにあっているのではないかと・・
ふしぎちゃんが、そっと寄り添ってくれますようにと。
子どもたちを思いやる気持ち。
そのような、
肌のぬくもりを伝え合うような、あたたかい真心を、伝え合った方とのつながりでした。
まだまだこれからの 成功とはいえない マエストロ貴古の作品。
でも、作品を通じてつながった方との あたたかい心のぬくもりに 感無量になってしまった日でした。
ちょっと一息。立ち止まって。。
今までの感謝とお礼の気持ちです。
さて、これから。
再び原点に帰って。また一歩一歩。
P1015875.jpg

作者はこの人でした。

P1018151.JPGP1018208.JPG
おかげさまでこの作者(次男)の映画代が出ました。
P1018152.JPG
ありがとうございました。
P1018154.JPG
今日は、仮面ライダー。
行ってきます!
お買い上げいただきありがとうございました。

陶器祭り

東大路五条の京都陶磁器会館で、ちょっとした、お祭りコーナーをつくりました。
それで、アクセサリー全色違う色で売り出したところ、一番人気がこれ。
絵なんです~!(^^)!
P1018093.jpg
小さい額縁のなかの絵本の世界です。

夏休み工作

546875_356993561095713_9174655_n.jpgまずは、紙粘土とペットボトルです。
safe_image.jpg

それから、それから・・
電気を消して
スイッチオン。
さて、どうなるでしょうか。
お楽しみですね。

祈り

子どもの平和学習に影響されすぎたかもしれません。
平和への祈り
つくってしまった。
菊の花で鮮やかに描かれる。486653_634528523241931_918200555_n.jpg

1年生

のりさん1年生。もう5年生。バスで泣いていた頃です。
1年生で45分一人でバス通学でした。
しかもこの顏。まだ赤ちゃんみたい。
強くなるから、だいじょうぶ。F1000262.JPG
みんな、頑張れ~!(^^)!
今では「はずかしいから離れてあるけよ。」だって。ぷぷぷ。笑える・・。

制服登校

兄弟で制服で学校へいきました。
クラス替え、制服、新学期、兄は まるで入試ほどに緊張している実力テスト。
さっさと行っちゃった。
一年生のとき泣いてた子はもういない不安もあるけど、健康ならばなんとかなる。
P1016327.JPG

春のお煎茶体験

茶道ってなんだろう?お花をいけたり、着物を着たり。
何の意味があるのかな。何のためになるんだろう。
そういうわけで、親子お茶体験。
のりさん。10歳にしてやっとお茶席に入る。
 
お菓子は「夜桜」P1015989.JPG
干菓子は「みやこどり」P1015961.JPG
そして、お花P1015966.JPG「貝母」
otya.jpg
お稽古しています。すぐに忘れる、お点前。
P1015957.JPG先生はいつもきれいです。
家族の時間。
そして、伏見教室での子供たちの成長。
じっくり、ゆっくり。勉強しましょう。