京都伏見アトリエ遊美術絵画教室 大学受験生

勇介君は学校の美術室から3年5組の教室に石膏像を運んでデッサンしています。 完成すれば先生が合評してくださるそうです。先生は「ようやく戦う準備ができたね勇介君」と・・・ ↑カラカラです。 そして東大阪のアトリエ遊永和教室 […]

美術家からみた子育て

6年~7年ほど前にさかのぼりますが、 陶芸の作品を作りはじめたころです。 後半の人生では、いつか自分が棺桶に入っていく瞬間に・・ その時に私は後悔しないように・・ 私がいなくても 自分の子どもたちや、アトリエの若い先生た […]

アートやなぁって・・

春休み以降、中学生1年生の次男とようやく美術館やコンサートに出かけていく心の余裕が出てきました。 次男は、美術館を素通りするタイプの子どもでした。兄がじっくり観すぎるので退屈だったのでしょう。 昨日アトリエで話しました。 […]

お絵かき教室 絵の指導

子どものお絵かきにグレードをつけることにはあまり興味がありません。 必要な時には デッサンに、100点満点の30点から95点まで細かくつけることもできます。 「まちがいさがし」という作業ともいえます。   たと […]

美術室

美術室 私は美術室をみれば、学校のことがわかります。 たとえば偏差値がどれくらいか。 この表現がよいのかどうか、もし失礼なことなら、すみません。 美術室やアトリエの空気でおよそのことがわかります。 大阪の公立高校、 私立 […]