将来の地球環境を支えるこども達に贈る科学実験教室

第1回

「ポヨヨーン インドの弦楽器でエネルギーの有効活用を考えよう」

京都教育大学にて。

昨日第1回がありました。残念なことに、のりさんがお昼から、陽射しにまけて、倒れてしまいました。インフルエンザB型 って復活にも時間がかかるのですね。

京都教育大学で、子どもと 伏見教室の工作の勉強にいってきま~す。

次回は6月。とっても楽しみです。

京都伏見お煎茶教室

今日のお花です。そして・・お菓子です。

お稽古がおわってから写真をとりました。

立てば芍薬 座れば牡丹。Img_1605

Img_1607 お菓子はもうお稽古が終わっていたのでお土産でお持ち帰りの1個。たべるのは。。

もちろん、勇介くん。ごちそうさま~

いまはしゆうこ

京都伏見絵画教室

人によってさまざまに作用する絵本。

子どもの興味や関心をたかめる・・最高のエンターテイメント。!(^^)!

そういうわけで、絶対にのりのりになる絵本がこちらです。じゃ〜ン。Img_1610

絵本の紹介でもあり、この本を推薦するわけは…

あるものをうしろからみたらどうなるか、想像できないという病気があるそうです。
脳の話です。

まず、病気ということに驚きます。
病名がついても、毎日のお母さんの気持ちに+に働くのか?
と感じるばかりです。
母親の心境になってみればどれほどつらいか。お医者さんが薬だしてくださるのかしら。

この本はとにかく面白い。楽しい。遊びながら気が付く。

たくさんの発見。

面白がったり、からかったり・・ではなく。心から楽しい。わらえるんですよね。

伏見教室金曜日

金曜日は、自分の二人の子どもを留守番させることにした理由ですが・・[E:confident]

私が絵本を読んだり、おやつを出したり、お茶の時間を設定すると・・

のりさんが「あ~僕にはそんなこと してくれへんのにな~。」

と、そのような感じになってきて、大きな声でうたったり、あるいは気をつかったり、悲しくなったり。その姿を見ていて、頑張ってもらうしかない。お兄ちゃんと留守番が決定しました。

!(^^)!

お互いの合意のもとに、お母さんが働いているから、ぼくも頑張ろう。

すると、インフルエンザのB型にかかり、点滴で 気管支炎 1週間も学校を休みました。

[E:despair]

幼稚園のときから、いつも手をつないで一緒に頑張ってきた伏見教室。

その伏見教室は、お母様たちと語らいの場になっています。子育てのこと受験のこと。子育ての悩みを話し合います。ひとりじゃない。無理しなくていい。お母さんの責任ではない。大丈夫・・。ティーセットとお菓子の用意もして・・。

さて、今日は土曜日。ゴールデンウイークはみなさま、どうぞ事故のないように。。楽しい時間をお過ごしください。

京都伏見絵画教室 工作

今日の工作は、ストロー2本 紐 セロテープ をご用意ください。さてうまくのぼれるかな。

紐が長いけど、これはクモだから大丈夫。

Img_1595 Img_1598 Img_1594

Img_1600

今日はよくがんばりました。

読書週間

100冊ぐらい持っている絵本ですが、すべて・・アトリエ遊伏見教室で、活躍しています。Jun

絵本大好きです。