京都伏見お煎茶教室 11月

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月
お茶の世界では本来「茶人の正月」に当たりますが、9月19日に御家元が逝去された為、今年は自粛し御家元を偲ぶ月としましょう。
御家元はお稽古場の大好きな方でした。お弟子さんらと会話をしながらお茶を頂く、そこにポッと一言「金の言葉」を下さいました。
その積み重ねが今の私の財産となっております。この財産を一人でも多くの小川流を愛する人々に伝えていかなければと思っております。
先月より御家元のご意向により剛和氏が作られた作品をご紹介しておりますが、今回は「鷺の水注」です。これは三清庵の一番上にある茶室(風の茶室とも言われます)「参鷺庵」誕生に合わせて作られたものです。
「参鷺庵」の襖絵は下村良之介画伯の手によるものですが、そこに三羽の鷺が描かれており、それに因んで三羽の鷺を浅黄色を入れた五彩の色を使って作って欲しいとの要望により出来たものです。
この鷺の水注が出来た事により、やがて鴎盟手前誕生へと繋がっていくのです。
格調高い一品です。

今橋治楽

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

京都伏見アトリエ遊お煎茶教室

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月お煎茶教室は京都伏見稲荷の教室です
お菓子はハロウィン。器は三代貴古作

上から見たら菊の花。横から見たらこんなお顔です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月はいろいろなことがありました。

それでも教室ではいつもと同じようにお稽古です。

お道具は四代貴古 今橋剛和

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「元気出してね。」ってお花もささやいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

先週のお菓子も器は三代貴古作

こうやって器を大切に
子どもたちと一緒に
受け継いでいけますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三代貴古が逝きました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三代貴古が逝きました。

8年に及ぶ病院生活、ベッドの上で刻々と変わっていく父親をみておきながら、骨になった姿をみておきながら、いまだ死んだという実感がわいてきません。

私にとって父親はうつむいて轆轤をしているか、デザインを考えているかしか記憶にないのです。

ですから病院での父親の変化は別の人のことのようにみえてならないのです。

これがひとつになるのには、今しばらく時間がかかりそうです。

四代貴古 今橋剛和

来年は酉年です

中学2年生の次男、No.5´と、100号のキャンバスに挑みました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

古い大学時代の100号の大きな紙のコラージュの作品を持ってきて、

ここに鳥がみえるということになって。

それなら、我が家にぴったり。

テーマは「不死鳥」です(^O^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ダイナミックな構図にびっくりしながら、、

サッカーの新人戦の優勝祈願♪゜・*:.。. .。.:*・♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

14502883_960283897433340_6096547487742956317_n

これで終わると思ったら、遺伝子の力でしょうか。

ぐいぐいと描き込みました。

14563545_961031237358606_3499082407495090644_n

こちらの様子はまだ途中です。

100号の絵を中学生と描きました。

 

 

KOREA-JAPAN Exhibition of Ceramic Art

KOREA-JAPAN Exhibition of Ceramic Art

2016.9.4Sun-9Fri

Han Song ArtHall

マエストロ貴古の作品を展示していただきました。

 

1473069837079

1473069831822  yuko-imabashi-%e4%bb%8a%e6%a9%8b%e8%a3%95%e5%ad%90147305667547020160902_152320 20160902_144931

会場の様子です。

お世話してくださった方々に御礼申し上げます。

今橋剛和・裕子

 

写真ギャラリー「マエストロ貴古の世界展 2016 名古屋」

京都伏見アトリエ遊お煎茶教室

14444652_1414801531881289_4213550983879010129_o

10月(神無月)
9月19日(彼岸の入りの日)に、御家元が旅立たれました。何とも悲しい事です。
通夜、密葬の時にお会いした御家元は、口を真一文字に結ばれ穏やかなお顔で、まるでご自分の最後をご自身でお決めになられたかの様にお見受け致しました。
お花を添える最後のお別れの時、うっすらとお目を開けられ「見守っているよ」と言うメッセージを下さいました。
これからは清風に乗って文人らしくご清游されることと思います。
本当に長きに渡り色々なお教えを頂きましたこと、深く感謝し御礼申し上げます。
心よりご冥福をお祈り致します。

これからは御家元の意向により、剛和氏に作らされた茶器をご紹介していきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「色絵四君子茶壺」
これは窓枠の中に四君子を描いた茶壺を作って欲しいとの事で出来た作品です。
枠の中に納まる図案は格が高く、清明手前や棚手前に使うのに適しています。

今橋治楽

14523026_1415279045166871_1201250381121893807_n

「見守っているよ」ときこえた気がしました。

名古屋での個展がもうすぐ始まります

今年もあと3ヶ月・・・気がつけばもうすぐ名古屋での個展です。
ギャラリーの方との打ち合わせに行ってきました。

京都松栄堂のマエストロ貴古の世界展から今日まで1年間休みなしでした。
マエストロ貴古、どこまで頑張れるかな。。と半分不安でもありました。
でも、本当になんとか、ようやくつながって、今年も名古屋で個展です。
みなさまに感謝。ありがとうございます。

そんなこんなで、はじめて、神様にご挨拶。
熱田神宮に心静かにご挨拶に行きました。

まずは、地下鉄一日乗車券を買いまして・・

京都とはなんだか違う。なんて力強いのでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

びっくりするほどの迫力です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう少しはやくにご挨拶するべきでした。

三種の神器のひとつ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を祀り、なんとも厳かな雰囲気。大楠は動き出しそうです。おみくじもひいてみました。(*゚▽゚*

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが本宮の前です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なるほど、力強いはずです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おみくじには、目立たずにじっくりと慎重にと、書いてあります。

調子にのるのはまだまだ早いということですね(^O^)
神様に良いことを教えていただきました。

お昼ご飯はこちらです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大名古屋ビルヂング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごちそうさまでした♥

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

名古屋へは、京都から高速バスで2500円ほど(往復割引あります)

新幹線に乗らずに在来線でも2時間と少しです。新幹線ならあっという間に名古屋駅。

マエストロ貴古の世界をどうぞお楽しみに。京都から大阪からもぜひどうぞいらしてください。

(*゚▽゚*)

◇華麗なる磁器の饗宴◇マエストロ貴古の世界展

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

華麗なる磁器の饗宴

「京都市立芸術大学出身の夫婦によるコラボレーション、マエストロ貴古。
今橋裕子の芸術感性を京都貴古窯四代目今橋剛和が昇華し制作発表をいたします。
今展も優美を極めるラスター彩による作品など圧巻の世界をお楽しみくださいますようご案内申し上げます。」

平成28年9月22日(木)→9月28日(水)

10時より19時(最終日は4時まで)

名古屋丸栄百貨店

ギャラリーエスパス8階

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

京都伏見お煎茶教室 8月

8月
慰霊の月です。
小川流の親しかったお仲間がお二人旅立たれました。何とも儚く悲しい思いでおります。
京都ではお盆があり、大文字の送り火があり、故人を偲ぶ機会が多くあります。
そして又、「戦争と平和」を考えなければならない月でもあります。
お仏壇のあるお宅では、毎日お茶をお供えすると云う習慣がおありかと思いますが、お茶とお菓子をお供えすると云う行為は最上の敬意をはらうのと同じ事です。
美味しいお茶をお供えしたいものですね。OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑大明宣徳年製のうつしです
四代貴古造
ところで、以前御家元がビハーラ学会と云うホスピスの会で「命の甘露」と題して講演された事がありました。その時、お医者様より「人生最後と云う時に、この小川流の甘露な一滴を飲ませてあげたい」と云う話が出ました。我々が使っている煎茶碗なら口から直接入れられるとの事でした。
それ以来、お茶と人との関わり合いについて色々思うところがあります。
その人の人生に寄り添うお茶が必要なのではないか、と思うのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年はどういう訳か、台湾の美味しいお茶を頂く事が多く、「東方美人」「阿里山高山茶」等々楽しんでおります。
夏バテの少々気落ちした私に「清風」を送り込んでくれる嬉しいお茶です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA