京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(土曜日)

侑馬くん、アトリエで今日は長い時間特別な絵を完成させました。

なんて幸せなことでしょう。

ことみちゃんはスケッチが立体的になってきましたね。

作品も完成しました。

大きなイルカの親子が海を泳いでいます。光をいっぱい浴びていますね。

 

堂々とした絵です。構図も素晴らしい。

最後まであきらめない姿勢、これからきっと侑馬くんを助けてくれるね。

もうすぐ3月。

ますます素晴らしい春になりますように。

 

京都伏見アトリエ遊美術教室(金曜日)

今日の高校生は身体を大きく使っていろんなポーズを作っていきました。

全体のバランス、重心良く観察してから細部を描くようにしましょう。

 

そして、石膏を絵の具で描いています。

初めて石膏に向かう感動と、深く見て描くことが少しわかったようです。

来週から定期テストで途中で、おやすみです!

テスト勉強頑張ってね。

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室

横断歩道をしっかり歩く千紘ちゃんの足と、水たまりの風景画です。

 

良い作品できるといいね!

 

この絵はみのりちゃんです。強い光の中をしっかり歩いていますね。

 

大きな画用紙いっぱいに。嘉成くん。

そして学校の自画像も受賞おめでとう!

赤が綺麗ですね。

今日はスケッチのクマちゃんです。

 

みのりちゃん↑

ちひろちゃん↑

スケッチ、可愛くかけましたね。

^^

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室

 

↑高校生の時の勇介くんの作品です。

石膏を絵の具で描いてみよう。

憲洋くん↓

さてどうなるのでしょうか。

今日の教室です。

パイナップルは、このようになりました。

途中の様子です。

ゆらちゃん。

いろんな色を混ぜましたね。

ことみちゃんも迫力が出てきました。

かれんちゃん。合格おめでとう㊗️

高校生は、全身で取り組んでいるようです。

小学生にも絵の迫力が伝わるみたいです。

面取りから全体が描けるように。まだまだこれから。

はじめての石膏です。憲洋くん

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(金曜日)

そよはちゃんのために絵本を読んでいます。ことちゃん。

スイミーの本です。

それから、くすのきだんち のお話で

最後に登場する雪だるまを作りました。

動き出しそうです。

 

大きな海の絵です。

 

高校生の石膏も今日から色をつけていきます。

さて、明日は完成するでしょうか。

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室

今日は嬉しいことに、第1希望の学校の合格の連絡がありました。

かれんちゃんおめでとうございます。

ご家族の皆さまもおめでとうございます。

^^

今日の教室の様子です。

今日もスケッチから始めます。

ちひろちゃん↑

みのりちゃん↑

ゆらちゃん。↑

 

亘志くん↑

 

コンクール作品も頑張って取り組みました。

夜は石膏です。

大きな画用紙に緊張するかな?

絵の具でデッサンしていきます。

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室

今日は背景を作っています。

サインも入れて完成しました。

じっくりと取り組みました。推薦入試なら今から提出作品に取り組みます。

進路はまだ決まってなくても準備はしっかりしていきましょう!

 

中学生の絵もコツコツと進んでいます。

海に中です。

水面の光が海に広がって神秘的な絵になってきましたね。ことみちゃん。

スケッチも頑張って取り組めました。

いよいよ入試シーズンです。去年のことを思い出すと、どこでもいいからひとつだけ合格通知が来ますように。と、願いました。

どうぞ皆様に

すてきな春がくるようにね!

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(水曜日)

京都伏見アトリエ遊はやっと12年になりました。小さかった次男も高校生になりました。

幼稚園の頃、黒い絵の具ばっかり使って、先生の話も聞かずに走り回っていた5歳児さん。伏見教室で   大好きな黒の絵の具をたっぷり使い、毎週スケッチしてきました。今はパイナップルを描いています。途中の絵です。

絵が好きだから、好きなように描くことも大事。大事なことは進路に向かうように感受性を大切に。心の成長も大切です。時々は待つことも私の仕事です。

小さかった頃の子どもたちのことを思い出しながら、美術につながっていけて幸せです。

さて、今日の教室の様子です。

モチーフではまず遊んでから。大事なことです。

きょうは完成するかな。

中学生も入試前です!

ちひろちゃん。東京にもう一度行ってみたいな。っていう絵です。

みのりちゃんです。空想だけでこんなに描けて素晴らしいですね。

亘志くん、一生懸命に描いています。

完成は嘉成くん。綺麗な色が出ましたね。

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(土曜日)

先週のすずりのスケッチ けん玉スケッチ

侑馬くん

 

けん玉です。

スケッチは、ゆらちゃん。

今日はパイナップルです

 

デッサンは炭とリンゴ

雪のペンキ屋さん

歌いながら描きました。

ちーちゃん 2歳です!

 

高校生パイナップル

ことみちゃん、削っています。

緊張しながら一つ一つ取り組んでいます。

 

 

 

京都伏見アトリエ遊煎茶教室

如月
今年はインフルエンザが猛威を振るい体調を崩してある人も多い様です。
こまめに手洗い、うがいをする事、そしてお煎茶を飲む事。風邪予防にはお煎茶はお薦めです。
2月2日は教室の近くにある「伏見稲荷大社」の初午です。この日にお詣りする事を「福詣り」と言い「志るしの杉」を頂き、お多福さんの顔を家の中心に向けて飾ります。「福が来ます様に」と。
今月はお茶会本番の道具建てでお稽古に入ります。そろそろ心の準備もして頂こうと思います。
各々に役割があり、お手前.取り次ぎ.お運び.そしてお役目と盛り沢山な為、頭も心も混乱しない様にする為です。
案内状の発送も準備が整いました。2月4日は立春です。ご招待するお客様のお手元にご案内が届くと思います。
宜しくお願い致します。

今橋治楽先生