伏見教室より

私の子どもの絵です。 幼稚園の時、何を描いても真っ黒に塗りつぶす子ども(年中)でした。何枚も何枚も、描いては画用紙を真っ黒に塗りつぶします。私は、長く絵とかかわってきました。でもわが子が幼稚園の先生にもご心配をおかけしま […]

京都伏見絵画教室

天くん 完成。 「ハワイの花火」 岩の上にパパとママとぼくがジャンプしています。綺麗なはなびです。 最後までよくがんばりました。

伏見絵画教室の様子

今日は春休みなので、勉強タイム。 さて、足し算 引き算 掛け算 割り算 は完璧ですか? 3人で計算ドリルタイム。のはずですがもう遊んでいる。・・ 勇介くんがチラリとみています。 「写真撮っている場合ではないよ。」っていう […]

京都伏見絵画教室 憲洋くん

憲洋は、私の子どもです。いまはしゆうこです。 幼稚園の時、何を描いても真っ黒に塗りつぶす子ども(年中)でした。何枚も何枚も、描いては画用紙を真っ黒に塗りつぶします。私は、長く絵とかかわってきました。でもわが子が幼稚園の先 […]

京都伏見絵画教室 天くん

スケッチについて ものを見て、その通り鉛筆の先に伝えるということは、簡単に見えてとても難しいことです。アトリエではまず、鉛筆デッサンから勉強します。 天君は、立体的になっているこの赤いポストの出っ張っている形を手で触って […]

こどもの絵のみかた

子どもの表現から、どのように絵を読み解くか。ということについて・・説明します。 はじめに一本の描線についてですが、強くてはっきりした線が良い線だと評価されることが多いようです。小学校の受験の塾の試験では特に・・。小学校入 […]