京都伏見アトリエ遊煎茶教室

如月
今年はインフルエンザが猛威を振るい体調を崩してある人も多い様です。
こまめに手洗い、うがいをする事、そしてお煎茶を飲む事。風邪予防にはお煎茶はお薦めです。
2月2日は教室の近くにある「伏見稲荷大社」の初午です。この日にお詣りする事を「福詣り」と言い「志るしの杉」を頂き、お多福さんの顔を家の中心に向けて飾ります。「福が来ます様に」と。
今月はお茶会本番の道具建てでお稽古に入ります。そろそろ心の準備もして頂こうと思います。
各々に役割があり、お手前.取り次ぎ.お運び.そしてお役目と盛り沢山な為、頭も心も混乱しない様にする為です。
案内状の発送も準備が整いました。2月4日は立春です。ご招待するお客様のお手元にご案内が届くと思います。
宜しくお願い致します。

今橋治楽先生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です