京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(土曜日)

さつまいもを囲んで描いています。

 

ことちゃん

 

侑馬くん

 

ゆらちゃん

今日のゆらちゃんは作品完成。

そして、立体も作りました。

 

ことちゃんの建築はこんな感じです!

大きな画用紙いっぱいですね。

夜はデッサンと色彩です。

ボールできるかな!

色彩の勉強です。↓

高校生も頑張っています。

えとの絵です

 

 

 

 

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(金曜日)

ことちゃん

建築の絵に取り組み中です。

ケーキの建物。楽しみですね!

かれんちゃん、入試の過去問に挑戦しています。

続きはまた明日ね!

高校生もさつま芋を描きました。

あたたかさ、迫力がでてきました。

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(水曜日)

モチーフはサツマイモです。

割り箸ペンで描きます。

お手本として先生より。

こんな感じです。って描いたより、みんなの方が美味しそう!

 

生きてるって思います。

みのりちゃん

 

ちひろちゃん

美しい色ですね。

 

ドロシーの役 ♪虹のかなたに

🌈オズの魔法使い

 

頑張ってね👍

 

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(土曜日)

土曜日の教室の様子です。

今日は会えなくて残念。ごめんね。ゆらちゃん。

ゆらちゃんの亥ですが周りをスクラッチで削っていきます。

こんなに難しいモチーフも描けるようになったね。

 

右手首のケガでした。

侑馬くん、フクロウの絵ができましたね。すごいね!

 

亘志くんこんなにきれいな色の亥ははじめてみたよ。

がんばったね。

こちらの絵も楽しみにしています。

嘉成くん

 

きちんとまわりこみを表現しています。侑馬くん

 

デッサンは

中学生と高校生

中学生はボールと手でした。

 

写真は高校生のデッサンです

基礎デッサン。テストが終わってホッと一息。これから頑張りましょう。

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(金曜日)

ハロウインのブーケを描いています。日和ちゃん。

ことみちゃん、毎週新しい課題に挑戦します。

今日のスケッチです。ハロウインの飾りを描きました。

 

色相環図

これを作ってからの色カードです。

佳蓮ちゃん

色カードで

「あつい」「さむい」を表現です。

寒い日は空気が乾燥していて、空気が冷たくて好きです。

と言っていたかれんちゃん。

右側が「さむい」です。

暖色 寒色との違いがわかったかな?

 

 

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(土曜日)

土曜日のゆらちゃんです。

りんごのスケッチです。

立体に色をつけました。

かれんちゃん、デッサンしています。

今日はことちゃんとちーちゃん。

みんなで、くまちゃんの神経衰弱ゲーム。

侑馬くん、色彩の続きです。

ふくろうの絵がもう少しで完成します!

ゆらちゃんのイノシシの作品とふくろうの絵です。

 

ゆらちゃんのイノシシです。

 

ちかげちゃん。今日もありがとう!

ことちゃん、やさしく接してくれてありがとう!

今週も素敵なアトリエ遊でした。幸せいっぱいありがとう。

また来週までみんな元気でね💞

 

京都伏見アトリエ遊美術絵画教室(金曜日)

そよちゃんです。今日は何作ろうかな!です。

来週も楽しみにしてね。

今日はもうクリスマスケーキです。くりすますケーキのおうちになるのです。

参考に、カタログを見ています。

クリスマスケーキマンションです。

スケッチは時計でした。

ことみちゃん、丁寧に描けました。

高校生はテスト前で勉強中です。また来週、頑張りましょうね。

京都伏見アトリエ遊 美術絵画教室(水曜日)

千紘ちゃん、今日は 靴下が真っ白。学校の行事の日は靴下が白なんだそうです。

今日は、黒で重ね塗り。

制服が汚れないように。スモックありがとう😊

カッターナイフで鉛筆を削ったり。

スケッチはハロウインのカップ。

千紘ちゃん

 

みのりちゃん

 

思い通りにならないこと、悲しくてつらかったこと。

いろんなことを乗り越えている姿が素敵です。

 

今日もよく頑張りましたね^^

京都伏見アトリエ遊煎茶教室 10月

10月


朝夕の涼しさと日中のしのぎやすさに、ようやく秋らしさを感じられる様になりました。
お茶も段々と熟味が増し美味しくなってきます。
皆さんの腕前も合わせて上げていって欲しいものです。
来年3月のお茶会に向けてのお稽古の中で思うのは、お手前そのものよりも 「歩き方、姿勢、所作、気くばり、言葉づかいのアクセント等々」が気になります。
自身ではなかなか気づかない事だけに、丁寧に注意をし改めていきたいと思っております。

「お茶会」とは、ただ特別な設えの中で特別なお茶を頂くと云うのではなく、受付でのご挨拶を済ませて待ち合いに、本席へと誘われて席入り、そして充実した舞台を見るかのごとき内容をもった茶会であり、又この会に行きたいなぁーと云う想いを持ってお帰り頂くものと考えております。
あくまでも理想!
全てが初めての挑戦だけに、どこまで理想に近づけるものか…..
皆さんと共に精進していきたいと思います。
一人一人の成長が楽しみです。

今橋治楽