京都伏見アトリエ遊大学受験生

無事にセンター試験が終わりました。

次は実技です。

受験生は勇介くん。

それで長男に手紙を書きました。

「文化という立場にたってよく両親を助けてくれてありがとう。

ここからのメッセージは「マエストロ貴古」という活動を通じて感じた血の通った本当の実践によるものです。

キラキラした受賞歴もないけれど

親らしいこと、何一つできなかったけれど

これからの勉強に役立ててください。」からはじまるメッセージ

長男No.5勇介へのメッセージです。

今日のデッサンは雉でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるで生きているようなぬくもりを感じる剥製の雉です。
必死の様子があらわれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

センター試験の結果は、、もう終わったこと。

次のテーマに向かって集中していこう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください