くるみわり人形 練習風景

さて、本日は くるみ割り人形の練習です。

ナレーションと子どもの動きをチェックするために・・ではなく、子どもたちに会うために[E:heart04]永和教室にお邪魔しました。一応永和教室は、私がはじめたのでえらい先生だということにして[E:happy02]・・。指示を送る先生もすばらしくてきぱきと行動されていて、チームワークもよくて感激でした。

Kurumi これは お菓子の国の住人の帽子。今 出来上がりました。今日知って今日作る。Kurumi2 これはのり介2年生。作っています。

Kurumi3 これは ねずみたち。すばらしく優秀な生徒さん。Img_0549 そして、この先生のステキなこと。

男性は先生ではなく お菓子の国のえらい人。大臣です。引き締まる。

そして、赤いフォルクスワーゲンにのせていただき・・多羅先生の病院へ。先生の足の手術は大成功でした。年末年始は病院で安静に[E:confident]

お会いしてやっと、ほっとしました。先生お大事に(゚▽゚*)。

絵本館に立ち寄っていただき プッと笑ってもらえればうれしいです。

ベーシック

ベーシックは小学校受験の指導をしています。

バランスのとれたよい子、どこかに、いるのかな。。

大人になって、本当になにか しようとするときに・・芸術もふくめて・・本当にバランスのよい 子どもらしい子どもが、立派な大人になるのかな。よい仕事をするのかな。

受験も大事なんだけど、大人になって 何かしようとしたら、強烈な「個」が必要なんんじゃないかな。

私たちもまた同じ。

アトリエ遊 アートフェスティバル 

芸術作品 

育てあって作るものが「個」を育てること。

そう考えてみればよいかもしれない・・

ラッキーな出会い

あの美しい 前市会議員の磯部さんが、「蝶型の皿」を展示してくださっているギャラリーに行きました。

宝飾品もありとてもすばらしいです。

祇園の隠れ家といったとても素敵なギャラリーです。

琥珀です[E:shine]。

主人のおつかいにつきあってラッキーなお買い物です。Img_0534

炭山にて

イヤープレートが窯からでてきました。

Photo 早速アトリエに搬入します。

炭山はもう冬がきていました。

干支パーティー

Ezara 寅年の記念に2010とうきあがっている・・写真にうつってないな・・。5年 清水小学校 今橋勇介 作です。去年描いた皿。弟の皿は完成度が高く、お茶席で使っていただいた。

さりげなく宣伝すると、アトリエでは毎年、来年の干支の絵のコンクールがある。第1回は 永和のアトリエで展示会をした辰年。私は24歳で学生であった。大学院の1年生。

それ以降は 自分たちの力で展示してきた。

最近では東大阪市長 八尾市長 による後援をいただき・・教育委員会より賞状をだしていただくようになった。

それにロイヤルコペンハーゲン風・・[E:coldsweats01]すばらしい絵皿である。12年描き続けると 3歳になったこどもが15歳。家宝だ。我が家なら、カレーを食べている皿。でも家宝なんだ。

そして、音楽絵本 こどもによる音楽の発表会。今年は「くるみわり人形」バイオリンだって男子4人が並んで演奏する。かっこいいはずだ。

残念ながら我が家に受験生がいるためにはじめての欠席。入試の3週間前で最後の模試と重なった。主人が干支パーティーに出席。もえる男、次男も出演です。

審査委員長としては苦しい選択。

[E:despair]みなさんすみません。

あのとき 小学受験で共に苦しんだ彼らもみんな6年生。早く入試が終ってまた会いたいと思う。抽選でだめだったあの日からもう6年。我が家は抽選ではないが・・。

[E:wink]

12月19日 日曜日 八尾プリズムホール

競馬なら・・ゲートがひらきました[E:horse]。

各教室でのとりくみが楽しみです。

京おんな モダン・ストーリーズ

アトリエ遊 伏見教室にて撮影 そしてインタビューが行われました。表紙の上のあたりに写真がでています。

私が「京おんな」 ではありません。お煎茶の今橋治楽先生です。Img_0520

[E:wink]

そして 近代ナリコさんはアトリエ遊の生徒さんでもあります。

現在は東京で作家活動をされています。

いまはしゆうこ絵本館

私は造形作家だと思っていたら、実は教育者だということがわかった。

 トラはしんでも皮をのこす。(・_・)エッ….?そんなおおげさな。

それで絵本館から出発しまして、

いまはしゆうこメソッドを作る。

「おかあさん 最近 笑ってない。」ってのりさんが言うので、前を向いて歩いて行きたい。

これから育っていくアトリエの先生のために。

もっと広い意味でのあらゆる先生の役に立つ本にしたい。

さて、何年かかるか。

その上 もちこみ原稿なので・・・パワー全開の空回り[E:pen]。覚悟しています。

[E:wink]

親子作品です

宇治の山奥の葉っぱをお皿にうめました。その上に彩色はのりさん。私は金箔と金彩を。

それぞれ、蝶型の小皿になっています。ダイナミックに絵の具を使います。

Photo Photo_2 Jpg Photo_3 Photo_4

おもちゃ代がでるかな[E:wink]

小龍

「小龍」と名前のつけた小さい壺です。

コロンちゃん 私が3代目貴古に提案しました。

その作品を残して、突然・・・熱中症に。

もうすぐ お祭りですから キレイにして並べて・・もちろん販売します。

お楽しみ。Photo